就職・転職を考えている際によく利用される手段としては
「ハローワーク」「転職サイト」「人材紹介」などが挙げられます。

これらの違いやそれぞれのメリット・デメリットについて考えたいと思います。

ハローワークのメリット・デメリット

ハローワークのメリット・デメリット

まずはハローワークですが、こちらは厚生労働省の管轄の公的な機関です。

ハローワークにて求職者の登録をすれば、検索機での求人情報検索や、職員の方との就職相談が行えます。

希望をすれば適性検査なども無料で受けられます。

また、条件に適合すれば失業保険再就職手当が支給されます。

デメリットとしては、求人募集している企業がハローワークに登録しなければ利用できないので、登録していない求人情報については応募することができません。

また、求人企業にとっても無料で求人がかけられるので、中小企業が中心と思われます。

ハローワークに無い求人案件に応募する場合には、転職サイトや民間の人材紹介会社などを利用することになります。

【メリット】

  • ハローワークにて就職相談が受けられる
  • 適合すれば失業保険や再就職手当が受けられる

【デメリット】

  • 登録されていない求人情報は応募できない
  • 登録が無料なので中小企業が中心

転職サイトのメリット・デメリット

転職サイトのメリット・デメリット

転職サイトといえば、大手どころですとリクナビネクストやマイナビ転職などがあります。
(弊社では不動産専門の求人サイト宅なびを運営しています。)

大手転職サイトのメリットとしては求人情報数が豊富にあることがあげられます。

また、大手転職サイトの場合、求人情報の掲載が4週間で75~120万円などのプランが一般的ですので、複数名の採用を計画している場合が多いと思われます。
また資金力のある中堅~大手企業がそのような求人サイトで募集をかけている場合が多いでしょう。

また、求人サイトでは履歴書や職務経歴書をウェブ上で企業側に公開し、スカウトを待つこともできるというのもメリットとしてあげられます。

その他、やはり自分のペースで転職活動ができるという点も求人サイトのメリットの一つです。

逆に自分でどんどん転職活動を進めることができない方にとっては、求人サイトでは全部自分でやらなければならないのでデメリットになります。

また、基本的に掲載している情報しか手に入らないという点もデメリットですね。

その他、大手求人サイトでは若手の複数採用を狙いとしている企業が多いので、管理職や幹部候補などの仕事を希望している場合は人材紹介などを利用した方がいいかもしれません。

【メリット】

  • 求人情報数が豊富
  • 大手企業や大量採用の求人情報が多い
  • 自分のペースで活動できる

【デメリット】

  • すべて自分で進めなければならない
  • 掲載している情報しかわかならい
  • 管理職や幹部候補など特殊な求人は少ない

人材紹介のメリット・デメリット

人材紹介のメリット・デメリット

人材紹介というのは人材紹介エージェントが求人企業と求職者の間に入って、お互いのニーズを聞きながら就職の斡旋をするスタイルのことです。
(弊社も人材紹介にあたります。)

人材紹介の場合は、キャリアコンサルタントキャリアカウンセラーと求職者の方が面談・相談をしたり、アドバイスが受けられます。

そして求職者の方の希望や適性・経歴などを考慮して、おすすめの企業を紹介してくれます。

面接の練習や履歴書・職務経歴書などの応募書類の添削・アドバイスも受けられるエージェントもあります。
(弊社でも無料で実施しています。)

また、個人応募では聞きにくい月給交渉だったり、なかなか質問しにくいことなどもエージェントが替わりに交渉・質問してくれます。

応募する際も、人材紹介会社が求職者の方の推薦状を書いたりと、求職者の方のアピールをしてくれるため、採用確率は個人応募よりも上がるケースが多いです。

実際に弊社の事案ですが、個人応募の場合は書類で落とされてしまった方も、我々の紹介を通じた場合には選考に通ったというケースもあります。

ですので、転職を考えている方には心強いプロのサポートが受けられるという点が人材紹介を利用するメリットの一つです。

その他の人材紹介を利用するメリットとしては、求人サイトに載っていないような非公開求人案件や管理職や幹部候補など、専門性のある特殊な職種も保有している場合があります。

特に業界特化型の人材紹介会社や職種特化型の人材紹介会社ではそのような非公開求人や専門性の高い職種も豊富な傾向が強いです。

また、大手人材紹介エージェントと中小人材紹介エージェントでも特徴が異なります。

大手人材紹介エージェントでは、やはり求人情報数が豊富で、特に大手企業の求人情報が多いという傾向がありますが、企業と人材のマッチングに関しては、企業担当の営業と求職者担当のキャリアカウンセラーが完全に別れているため、細かなマッチングや交渉が難しい傾向があります。
データベースを基にマッチングを図るため、どうしても機械的になってしまいます。

中小の人材紹介エージェントでは、業界特化型職種特化型の人材紹介会社が多く、それだけ業界や職種が限定されてしまうため、求人数は大手人材紹介会社と比べると少ない傾向があります。

ただ業界や職種に特化しているため、他の人材紹介会社が保有していないような非公開求人や管理職・幹部候補などの特殊案件を持っている傾向が強いです。

また、中小人材紹介エージェントは企業と求職者を1人の方が同時に担当する会社も多く、その分機械的にならず細やかなマッチングを進めることができます。

例えば、求人情報の段階では必須であった経験年数に多少届かなくても、人物重視や将来性を人事担当者の方に人材紹介エージェントから交渉し、特別に応募、面接、採用に至るケースも少なくありません。

その他、年齢制限や資格など多少求人企業が設定している条件と完全にマッチしていなくても、紹介が可能になる場合があります。

その辺りは求人サイトや大手人材紹介企業と異なる中小人材紹介エージェントならではの強みです。

逆に人材紹介を利用するデメリットとしては、求人案件が限られるという点があげられます。

企業の方針によっては人材紹介を利用しない、昔から付き合いのある人材紹介企業としか利用しないという企業もあり、どの企業も人材紹介を利用するわけではないのです。

また、人材紹介を利用している企業は、人材を採用した際に成功報酬(コンサルティング・フィー)を人材紹介企業に支払うことになるのですが、その成功報酬額は一般的に採用する人材の年収の30%前後が相場となっています。

つまり年収300万円の人材を人材紹介により採用した場合、100万円近くの成果報酬が発生します。

そこで100万円のコストに見合う人材なのかを厳しくチェックされますので、成果報酬がネックとなり採用に至らないケースもあるかもしれません。
(弊社の成果報酬は相場の半額以下ですので多少ハードルは下がります。)

もちろん優秀な人材であればより多くの成功報酬を支払ってでも採用したいというケースもありますので一概には言えませんが、リスクとしてはあげられます。

ただ、やはり人材紹介エージェントを利用したほうが個人応募よりも成功確率は上がると思いますので、そこまでのリスクにはならないとは思います。

【メリット】

  • 無料で就職相談やカウンセリング・応募書類のアドバイスが受けられる
  • 年収交渉や聞きづらい質問も代行してもらえる
  • 人材紹介会社がアピールしてくれるので個人応募よりも採用確率が上がる
  • 特化型の紹介会社であれば非公開求人や特殊な求人も多い

【デメリット】

  • 人材紹介を利用しない企業もあるので求人情報が限られる
  • 成功報酬額がネックとなる場合がある

以上、転職活動の手段としてのハローワーク・転職サイト・人材紹介のメリット・デメリットでした。

求職者の皆さんはこちらを参考に各サービスを利用してください。

ほとんどの転職サービスは無料で受けられるので、どんどん利用した方がいいと思います。

弊社では不動産に特化した人材紹介を行っていますので、不動産業界への転職を考えられている方はぜひご登録ください。

無料職業紹介サポート登録はこちら

宅建人材紹介.comご利用のメリット!

①不動産業界専門だから求人情報が圧倒的に豊富!専門スタッフのサポートも心強い!

不動産業界に特化した転職サポートですので、公開求人情報・非公開求人情報ともに他社にない圧倒的な情報量があります。また、不動産業界を知り尽くした専門スタッフがあなたの転職活動を最大限サポートします。不動産業界に転職するにあたっての不安・悩みはお気軽にご相談ください。

②残業・休暇・給料・社風など気になる点も質問できる!

『残業は実際あるの?』『残業代はちゃんと出る?』『実際お休みはどのくらい取れるの?』『会社の雰囲気はどんな感じ?』など、
実際の求人票では分からない気になる部分も弊社スタッフにお気軽に質問できます。

③応募条件に合わなくても交渉できる!

通常個人での応募ですと、年齢や経験、資格の有無などの応募資格に合わないと、多くの場合、書類選考が通らないケースがでてきます。
その点弊社を通じますと、応募者の皆さまの人柄なども踏まえて、人事ご担当者の方と直接交渉・アピールができますので、応募資格が完全にマッチしていなくても面接や採用まで至るケースがあります。

④応募書類の添削や面接対策で通常応募より採用確率がアップ!

履歴書・職務経歴書などの応募書類の添削や、面接の練習、面接で何が聞かれやすいのかなどの面接対策も無料で行います。また、採用担当の方には皆さん魅力も積極的にお伝えし推薦しますので、個人での通常応募よりも採用確率が上がります。

⑤非公開求人にも応募できる!

ネットやハローワークに出ていない非公開求人案件も多数ありますので、弊社を通じて優先的に応募が可能です。求職者登録をされた方にはマッチする求人を都度ご案内します。また、個人で気になる企業などがございましたら、弊社が求人情報の有無の確認や応募の代行もできますので、お気軽にご利用ください。

⑥宅建講座が無料or最大10万円の就職お祝い金あり!

弊社を通じて見事採用に至りましたら、宅建専門校TOP宅建学院の通学・通信講座を無料で受講、もしくは、最大10万円の就職お祝い金を進呈いたします!
※適用条件はお問い合わせください。